たまりば

  多摩地域のお店・会社 多摩地域のお店・会社  多摩市 多摩市

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

材木選びからの、あなただけの オリジナル家具作りをしませんか

今日は、多摩市から信州木工館店長(よっちゃん アラサー独身男子 嫁募集中face06)は、長野県へ帰省icon17

お客さまが、材木(ケヤキ)を実際にご覧になって 決めたいとのご要望がありicon_maro08そのため。

普通、「家具」って もう既に「出来上がったもの」を 購入するかと思いますが・・・
 こだわりのある方は、「」から、ご自分で選んで、デザインはもちろんの事 細か~~い部分まで「こだわって作った オリジナル」の家具を 長く長くご愛用いただくのですicon_bikkuri2

だから、材木を選ぶという段階から、参加されると本当に「大事に大事に」御自分の子供のように 大切に使ってくださるんですよねっface11

そして、大事に使えば 良い家具は親子3代とか 普通に使えますからっicon22
うるしを再塗装をしたり、少しかんなで削って滑りを良くしたり、手をちょこっとだけ加えてあげるだけで、ずうううっと 何十年も使えるんですよ。  これって 究極の エコ だと思うんですけどねっicon_maro05

ご提案としては、お庭の手入れされるときに、何十年も育てたご自宅のお庭の木 icon31 など。

庭師さんに処分を依頼するのではなく、「」として 残してみてはいかがでしょうかicon_bikkurihatena

家具に適している木、適さない木がありますので、一概には言えませんが、丹精こめて育てた木があって、大きくなりすぎて泣く泣くicon_maro06切る場合や、庭の面積の都合などで仕方なくicon10伐採する際は、ぜひ ぜひ その「思い入れの有る木」を 家具などとして残してみる というのは どうでしょうかねicon37

お気軽に ご相談をface16

高山家具製作所 うちの父が、あなたの「お気に入りの木」を見させてもらって 、ちゃちゃちゃっと 見積もりしに伺いますっicon16

  


  • 2011年01月16日 Posted by yuki at 22:14Comments(0)家具