たまりば

  多摩地域のお店・会社 多摩地域のお店・会社  多摩市 多摩市

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

子供への食育を考える

こと最近、「食育」という言葉がよく耳に入ってくるのですが、「食育」って どんなことを伝えていけば、いいんでしょうかね??

今年の春から 秋にかけて「ぶどうとりんご」の成長過程を見ています。
見ているだけでなく、林檎の摘花red_right摘果red_right袋かけred_rightシールを付けて模様付けred_right収穫
ぶどうの一枝一房red_right摘粒

この作業を半年間 近くの農業高校の生徒さんたちに教えてもらいながら、我が家の子供たちは、普段食べている果物が、どのように大きくなっていくか、どれだけ手を入れないといけないのかを、身をもって体験させてもらっているわけです。
非常に 貴重な体験で、田舎に住んでいるからこその 貴重なicon12貴重なicon_kirakira_y体験だと思っています。








子供たちって こういう作業の勘が良いというか、説明を1度聞くと すぐに嬉々として取り掛かるんですが、私たち大人は、吸収が遅いので モタモタ しているだけface03



けんちゃんはそのうちに「大人になったら農業をしたい」と言い出すのではicon_bikkurihatenaというくらい、手際がヨロシいicon22



ふじ」のりんごに 袋をかけたので 秋まで大きな台風がこなければいいなあ・・・



自分たちの手をかけて育てた 食物を頂く ということが 大人がどうこう言うのよりも 一番わかりやすい、真の食育 だと思っているんです。
  
タグ :食育とは


  • 2011年06月25日 Posted by yuki at 20:58Comments(0)日常